月別アーカイブ: 2013年4月

4月7日(日)全日本5ブロック予選 VS バディ−SC 1−1(PK4−5)

いよいよ全日本予選3回戦。ここを通過すれば都大会出場も現実味がおびてきます。相手は5ブロック最強のバディー。一昨年のフェアプレーカップ中央大会決勝、2年半前の秋の学年別大会決勝、そして最近は半年の秋の学年別大会と毎回、苦杯をなめている。20期については小学校サッカーの最後の集大成を見せる時。前日の爆弾低気圧の影響でスタートが遅れたが、14時20分、大応援団に見守られていよいよスタート。

開始10秒の内田選手のシュートが起爆剤となりエスペペースでスタート。先週のダノンカップで全国の強豪と対峙した経験か、前線からプレスをかけてバディーにいつものプレーをさせてない。全員落ち着いている。

前半10分、相手の寄せが甘くなった一瞬をついた古和田選手のミドルシュート!!!待望の先取点!!! 《1ー0》。応援団大絶叫!!!

その後もバディーにサッカーをさせず、前半終了。

ハーフタイムで鈴木監督、河内コーチが的確な指示で選手を落ち着かせる。

まだ前半だぞ、相手はあのバディーだ、後半は最初から来るぞ!と。

後半スタート、相手も必死でくる。後半4分、センターサークル付近でエスペがファウル。フリーキックを蹴るのは相手エースの51番。最も警戒する選手です。ゴール目がけてキレイな放物線を描いたシュートはGK大庭選手が伸ばした右手がわずかに触れたおかげでバーに当たって上にはねたが、相手FWが頭であわせて同点。その後は、どちらも一進一退死力を尽くしたものの1ー1でPK戦に。両チーム全員が落ち着いて4人ずつ決めたエスペ5人目のキックは残念ながら枠の外へ……。バディーは5人目も決めて万事休す。

しばらく起きあがれないGK大庭選手、他のFPも号泣、悔しさを抑えられない。

それにしても素晴らしいゲームだった!よく頑張った、選手達!

残念ながら全日本は終わったが、学年別と秋のさわやか杯出場に向けて頑張ろう!