NEWS

22期6年 第9回MUFGカップ東京大会 3位!

(2016.02.20. Sat)

2016/2/13〜14の2日間ヴェルディグラウンドにて開催されたMUFGカップに22期が参加し準決勝で敗れたものの3位を獲得しました!

F.C.エスペランサのプラカードやウグイス嬢による案内放送まであり、嫌が応にも盛り上がります。
2016.02.13 MUFG CUP予選L 001 (1280x960)
大会初日の予選リーグ初戦は強豪の南大沢FC。
南大沢は足元の技術がしっかりしており、エスペはなかなかボールを奪えず、ボールポゼッションは相手が圧倒。相手のシュートがポストや バーに当たり失点こそしないものの、かなり苦しい展開。
しかしエスペも果敢なプレスからボールを奪い得意のショートカウンターで攻撃を仕掛けますが得点には至らず。前半を0:0で折り返し、後半でメンバーを入れ替えるも大勢は変わらず。キーパー トモヤのビッグセーブ、ほとんど失点を覚悟したゴール前の混戦もボールを搔き出し、何とかスコアレスドローに持ち込めるかと思ったロスタイム。
ボール奪取から相手のプレスが緩んだ瞬間を見逃さずカウンター。ボランチ コウから出たスルーパスを交代で入ったヤスマサが逆サイドから走り込むフミヤへラストパス、落ち着いてゴールへ流し込み待望の先制点!!2016.02.13 MUFG CUP予選L 071 - コピー (800x600)
1位しか決勝トーナメントに進めない予選リーグ初戦で大金星を上げました。

続く予選リーグ2戦目の相手はJFCユントス。相手の実力は未知数ですが、初戦の勝利で士気を上げた選手達は良く走り3:0で勝利。勝点6で予選リーグを見事突破し決勝トーナメントへの出場権を獲得。
2016.02.13 MUFG CUP予選L 114 (1280x960)
大会2日目の決勝トーナメント初戦の相手はFC中野しんやま。前日の試合を見た限りでは十分戦える相手ですが、相手も予選を勝ち抜いており油断は禁物。案の定、相手のプレスにハマり中々ボールが廻せず。それでも中盤でフリーになったコウがコケながらも低いミドルシュート、相手キーパーのこぼれ玉を自称エースストライカー ショウゴがしっかり詰めて先制ゴール!このまま終了かと思った残り5分、マークがズレたところで被弾し痛い失点… 久々のPK戦。
1人目フミヤのシュートは相手キーパーのビッグセーブに止められるもGKトモヤのプレッシャーで相手が2本枠を外し、2:0で辛くも勝利。

迎えた準決勝の相手は予選でMIPに勝っている東大和2FC。小学校チームですがUP中から一糸乱れぬ統率感で強いチームのオーラが… エスペはキックオフから果敢にプレスをかけるも上手い。あっという間に0:2とリードされます。しかしこのまま終われないエスペは必死に食らいつきゴール前の混戦をショウゴが押し込み1点。前半終了間際にもスルーパスに抜け出したショウゴが2点目を叩き込み同点!今大会1点以上取られていない東大和2サイドがザワつき前半終了。ハーフタイムで気合いを入れ直し追加点を狙うエスペ。
しかし!相手が左サイドを駆け上がると、角度の無い所から鬼のような弾丸シュートで失点。その後も同左サイドの奥から続けざまに2本決められ、結果は2:5と完敗。
東大和2は決勝もクリアージュ相手に完勝し優勝。

決勝には進めませんでしたがエスペランサファイナイルカップを前に良い準備となる大会でした。

CONTACT US

入部関連、トレーニングマッチ申込、大会参加のご招待など、ご質問・ご要望は問合せフォームよりお送り下さい。

問い合わせフォーム

JOIN THE TEAM

入部希望の方は、以下のリンクより入部案内をダウンロードの上、必要事項を記入し、案内に記載の担当者までご提出ください(入部は、東京学芸大学附属世田谷小学校に在学中の生徒か、在学生徒の兄弟/姉妹に限ります)

MEMBER AREA

練習予定、連絡会、各種イベントスケジュール、クラブ関連書類は、こちらから(現役選手の家族・コーチのみ、閲覧にはID/PASSが必要です)

メンバーエリアに入る

▲ページの一番上へ